髪が抜けてから生える時、何が起きているの?No.3

こんにちは!

前回の続きをお話させていただきます。


前回までは髪はどうして細くなってしまうのか、ということについてお話させて頂きました。


今回はその対処法をお話させて頂きたいと思います。



通常時の髪の毛は6年ほど生えているけど、細くなってきてしまった毛は1年ほどで抜け落ちてしまいます。

しかも、通常時1日あたり80-100本程の抜け毛が

1年ほどで抜けてしまう細い毛たちは1日あたり100.110.120....と増えていってしまいます。

抜け落ちるまでのスパンが短い分、抜ける時も早くなってしまい、結果一日あたりの抜け毛も増えていってしまうんですね...


こうなってしまった原因は【ヒト幹細胞の分泌が少ないから】

だとしたら、ヒト幹細胞の分泌を増やして、毛根幹細胞を起こしてあげればいいのです。



そこで!!《ヒト幹細胞培養液》を与えてあげます!!

そうすることにより、眠っていた毛根幹細胞は叩き起され

寝ぼけ眼で仕事をしていた子達は叩き起されます。

せっせっとせっせと仕事をし、毛乳頭の工場へ髪の毛の元を送り、発毛してくれます。


しかも、抜けているところだけでなく

髪が生えてるところにも作用するため、今までよりも元気な髪の毛が生えてきやすくなります。



もしこれで元気な髪の毛が生えてきたら嬉しいですよね♪

ガガヒラノではおひとりおひとりに合わせたケアの仕方を提案させていただきます。

お話だけでも、相談だけでも、気になる方はぜひお問い合わせください☆

最新記事

すべて表示

育毛をより良いものに!

突然ですが、育毛剤を使ったことのある方、 効果でないななど感じた方は少なくともいるはずです!「 効果を出すためにも必要なことがあるんです! お風呂上りに育毛剤を塗布するのは当たりまえですが・・・ その頭皮!汚れは落ちてますか?という事です 簡単に言わせてもらいます! 毛根に汚れが詰まっている状態で、 育毛剤をつけると育毛剤が浸透せず 効果が減ってしまいます! この毛根の汚れは普段のシャンプーで落と

まつ毛用育毛剤始動!!!!

こんにちは! 今日は新しくまつ毛用育毛剤の紹介です! 自まつ毛を維持したい方 普段の化粧などで負担がかかっている と思われている方はぜひ! ヒト幹細胞など、毛の成長に必要な 成長因子を多数含んだまつ毛用美容液です! まつ毛でお悩みの方はぜひご相談ください!

育毛サロン

これから育毛剤を使いたいという方はぜひ必見です! 育毛剤をつけることはもちろんですが、 育毛剤をどう浸透しやすい状況に 頭皮を持っていくかです!! 頭皮に汚れが溜まっている状態で 育毛剤をつけると浸透率がかなり下がります。 毛根の中に脂が酸化した塊(過酸化脂質) この毒性の強いたんぱく質がある以上 髪の毛への浸透が弱まるのと髪への栄養の供給を妨げます、、、 子の汚れは普通のシャンプーでとることは難