遺伝による脱毛の原因って??

皆さんこんにちは、GAGAHIRANOwithSCALPLABO代表の平野です。


今日は遺伝による脱毛についてお話致します。


遺伝の脱毛と聞くと、男性ホルモンが原因と聞くことが多いですよね?


実は、正確に言うと男性ホルモンが原因ではないんです。


もちろん男性ホルモンは関係してくるのですが、原因の根幹は、、、


5αリラクターゼという酵素なんです!!


この5αリラクターゼ、男性ホルモンを活性化させる酵素で、もともとのテストステロンという男性ホルモンをジヒドロテストステロンという活性力のある男性ホルモンに変え、首から下はめちゃくちゃ良い働きをしてくれます。


例えば、筋肉がつきやすい体になったり、バイタリティーがあふれてきたり、土壇場に力を発揮出来たりストレス耐性がついたりと、かなりいいことづくめです。


しかし、頭だけにはなかなか嫌なことをしてくれます。。。


テストステロンのままなら何も悪さはしないのですが、ジヒドロテストステロンになってしまうと、簡単に言うと毛根にくっついて毛根を破壊し始めます。

しかもこのジヒドロテストステロンがくっつく場所が決まっていて、前頭葉から後頭部にかけての範囲にしかくっつきません。だから襟足やもみあげは脱毛しないんですよね。


この現象を俗にいうAGAと言います。

このAGA、医療機関で治療をするとホルモン剤を使って男性ホルモン値と5αリラクターゼ値の両方を抑えて治療するのですが、15%~25%の確率で副作用が出ます。

症状としては、うつ病になったり、男性機能が低下したりと症状が様々です。


しかし!!

当店の育毛システムなら、副作用なくAGAを抑えられます♪

理由は簡単、要は男性ホルモンは悪い奴ではないので、5αリラクターゼだけを抑えてゃおうというわけです!!


当店で扱う有効成分は

1、亜鉛

2、キャピシキル

3、ワレモコウエキス

この三つを高濃度の状態で配合した薬剤を塗布していきます♪


効果が発揮されるまで2~3か月ほど時間はかかりますが、必ず改善していくので

皆様是非、GAGAHIRANO へいらして下さい!!


また、当店ではお客様お一人お一人に合わせてオーダーメイド育毛剤を作り、お渡ししています。

少しでも頭皮や髪のことで不安がありましたら、気兼ねなくご相談ください。


スタッフ一同、楽しみにお待ちしております。








logo_gold.png
LINE@.png
  • Facebookの - ホワイト丸
  • Instagramの - ホワイト丸

© GAGAHIRANO Co., Ltd.