ドライヤーは結局した方がいいの?しない方がいいの?

こんにちは!

今日はドライヤーはした方がいいの?しない方がいいの?

というお話をさせて頂きたいと思います。


ドライヤーって結局した方がいいのか、しない方が髪にいいのか分からないですよね。


結論から言いますと、【した方がいい】です。


え、ドライヤーの熱で傷まない?って思いますよね。

極端にドライヤーの熱を当てすぎたりしているとパサパサになりますが、

適正にドライヤーを当ててあげれば、乾かさないより断然にツヤが出ます。


そもそも、皮膚や頭皮には常在細菌が存在してます。

乾かさずにそのままにしてしまうと、常在細菌が繁殖し、ニオイや毛穴の詰まりの原因になってしまいます、、、


もちろん、常在細菌は悪い子達ではなく皮膚を守ってくれのですが

バランスが崩れるとトラブルの元となります。


自然乾燥などでそのまま乾かさずに放置してると、綺麗に乾いてるように見えますよね。

けれど、頭皮や髪には水分が残っているんです。

なので、しっかりとドライヤーで乾かしてあげることが頭皮ケアにとっては大切です。



それから髪の毛は濡れているとキューティクルが開きっぱなしになり、痛みやすくもなります。

ロングヘアの方もしっかり乾かしてあげる事が、美髪へのステップになります。


これをホームケアでやっていただき、サロンにいらっしゃった際には

ヘッドスパやトリートメントがオススメです♪


夏の紫外線で溜まったダメージや脂をケアしませんか?


皆様の御来店心よりお待ちしております♪

top-hooter(LINE).png
  • Facebookの - ホワイト丸
  • Instagramの - ホワイト丸

株式会社GAGAHIRANO

〒206 - 0033 東京都多摩市落合1-9-3 セゾンド大貫2-B

Copyright © Gagahirano Ltd. All Rights Reserved.